×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

山奥にとある廃村がある。

山と共に栄え、山と共に廃れた村。

この村にある学校は、

最盛期には300名を超える児童が在籍し、

閉校するときにはわずか7名だったという。

 

それから約30年。

当時のようにな学び舎に戻ることはないけれど

多くの人の、記憶の中の母校として、

今でも静かに佇んでいる。

 

 

廃棄建築と空想少年 -ぼくらの母校-

 

〈廊下〉

〈講堂〉

〈教室〉

 

 

 

 

Kokla(LUTS-KDF-PINE)

and thx a lot for friends

2013-06-23

 

 

 

 

- utatane yokochou -